web analytics

転職希望者が内定を保留したいときの注意点について

企業にもよるがせいぜい3日しか保留できない!?

 内定通知がきて第一志望の企業ならそのまま受諾してもいいですが、他に受けている会社があってその結果を待ちたい場合は、内定を保留してもらえるように「お願い」をするという態度で申し出ることが可能です。しかし「他に受けている会社があるから」という理由はあまりに無礼です。「家族とよくよく相談をして決めたい」と言ったほうがよいでしょう。

内定受理したあと辞退すると損害賠償って本当!?

 法的には内定受理を自分から取り消すことに罰則はありませんが、入社直前で辞退したりすると、会社側に多大な迷惑がかかるので絶対に避けたいところです。企業があなたの入社のためにパソコンや備品を買い揃えているケースもあり、損害賠償を請求される可能性まであります。どうしても辞退したいときは一刻も早く電話を。

常に志望順位を整理しておくこと!

 複数の企業を同時に受ける転職希望者も多いですが、各企業の選考スケジュールを踏まえたうえで、面接と結果通知をつねに意識して順位を調整をする必要があります。選考途中でも迷うことがないようにしましょう。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る